どうやって脱毛しているの?永久脱毛のレーザーの仕組み紹介

脱毛の方法は様々なものがあります。その中でも永久脱毛ができるのはレーザー脱毛と電気針によるニードル脱毛と言われています。しかし、ニードル脱毛は針で直接毛を刺激するなど痛みを伴うため、現在比較的身体への負担が少ないレーザー脱毛による永久脱毛に主流が変わってきています。しかし、レーザーの力によってどのように脱毛が起こり、しかも永久脱毛が可能なのか知る人はそれほど多くはありません。そこで今回、このレーザー脱毛による永久脱毛の仕組みについて基本的なもの、近年増えている新しい手法のもの、そしてエステで行われる脱毛法の仕組みとの違いについてお話しします。きっとこれを読めば永久脱毛のためのレーザー脱毛の仕組みを知ることができるのではないでしょうか。

 

レーザー脱毛で永久脱毛ができる基本的な仕組み

レーザー脱毛で永久脱毛ができる基本的な仕組みについてお話ししていきます。大まかに話をするとレーザーによって発毛を引き起こす部分を破壊するという仕組みです。この仕組みについてレーザーの作用、照射する場所の特徴の二つをお話しし、解説していきます。
まずレーザーですが、このレーザーは黒い色に反応して熱に変わるという性質があります。これは黒い紙に虫眼鏡で光を集めると紙に熱が出る仕組みに似ています。このレーザーを毛に当てることによって黒い毛に反応し、毛に熱を与えることができるのです。そういった意味で日焼けの方や色黒の方は適応にならない場合があります。このレーザーによって発生する熱エネルギーでムダ毛を破壊し、永久脱毛を行うというのがレーザーの仕組みです。黒い色にしか反応しないので肌には熱が集まりにくいという点で安全に行えるというメリットがあります。
このレーザーはきちんと狙いをつけて行っています。その狙いをつける場所はバルジ領域や毛乳頭、毛母細胞です。バルジ領域は2000年~2001年ごろに発見されたばかりの発毛をつかさどる部分です。この領域では毛母細胞の元を作っており、発毛の根本的な作用を担っています。このバルジ領域をレーザーで加熱し破壊することで毛母細胞の生成が止まり、ムダ毛の発毛もなくなるのです。毛乳頭は毛の根元にある毛球の下端に位置する、くぼんでいる部分を言います。毛細血管が入り込み、毛母細胞に栄養を供給しているため、ムダ毛のエネルギー源となっている所です。ここを破壊すれば発毛のエネルギー供給が断たれ、ムダ毛の発毛がしにくくなります。毛母細胞は毛の根元にある毛乳頭に存在する細胞で活発になると毛髪を作り出し、太く成長させる作用を持ちます。この毛母細胞を破壊することでムダ毛が細くなり目立ちにくくなったり、発毛が止まります。このように毛を作る細胞やそれの元を作る領域、そして栄養を供給する領域をレーザーの熱によって効率よく破壊していくことで発毛が起きなくなるという仕組み(一度組織が破壊されると、新たな毛は生まれません。)がレーザーによる永久脱毛の基本的な仕組みです。また、毛根が破壊されればムダ毛は自然と抜けて、再び生えてくることはほぼありません。

 

新しいレーザー脱毛による永久脱毛の仕組み

新しいレーザー脱毛による永久脱毛の仕組みを紹介します。この新しいレーザー脱毛は蓄熱式脱毛と呼ばれるものです。この蓄熱式脱毛は比較的弱いレーザーを複数回照射することで身体にかかる負担を減らす仕組みです。レーザーを弱くすると効果も下がるのではと思いがちですが、蓄熱式脱毛はターゲットを絞ることで効果を保ちます。そのターゲットは先ほどお話しした毛母細胞を作り出す発毛の根本的な部分であるバルジ領域です。この領域を徹底的に複数回のレーザーを照射してダメージを与え破壊することで永久脱毛を行います。この方法は色黒の肌の方や日焼けの方にも照射できると言うメリットがあります。ただ、根本のみを破壊するので、毛が抜けるタイミングに時間差があるということで効果が少ないと感じる場合もありますが、結果的には同等の効果が期待できるとされています。

 

永久脱毛を行うレーザー脱毛とエステで行う脱毛の仕組みの違い

最後にエステで行われる脱毛の仕組みとレーザー脱毛の仕組みの違いについてお話しします。レーザー脱毛では発毛の元を破壊する作用があり、これによって永久脱毛を行うことが可能です。しかも蓄熱式であっても短時間で施術が可能です。一方エステ脱毛でも光線による脱毛は行われています。ただ、レーザーよりもムダ毛にダメージを与えるのに時間がかかります。また、効果が出てくるのも時間を必要とします。そのため施術時間や期間が長くなる傾向にありますし、永久脱毛が期待できない場合もあるのです。ただ、エステ脱毛は刺激が少ないためとてもリラックスして施術を受けられるというメリットはあります。

 

まとめ

レーザー脱毛は比較的強いレーザーを利用してムダ毛の根本を刺激していきます。これによりムダ毛を除去し、永久脱毛を狙っていくのです。そのためやや熱を感じることもあったり色黒の方や日焼けの方には適応できないという短所がありました。しかし、最近はそういった弱点を補う蓄熱式のレーザー脱毛が登場し、より少ない刺激でより広い条件で施術ができるような方法が誕生しています。