色んな種類の脱毛をチェック! これから脱毛をする人は必見!

脱毛、と一口に言っても、自分で行うのもあれば、サロンやクリニックに行って脱毛してもらうやり方もあります。それぞれのメリット、デメリットを確かめて、自分にあった方法を選ぶのが、上手に賢く脱毛するコツです。

 

セルフで脱毛

ムダ毛の処理は自分でするもの、と考えている方も多いのではないでしょうか。
そういった意識もあってか、自分で脱毛する方法は多岐に渡ります。
代表的なものといえば、カミソリや電気シェーバーなどが挙がりますが、他にも除毛クリームやブラジリアンワックス、除毛シート、除毛パッド、家庭用脱毛器などのように、道具だけで見ても沢山の種類があります。自分ですると決めても、まだまだ悩む部分は多そうです。
特に、家庭用脱毛器の種類は豊富であり、通販サイトでは専用のランキングが作られるほど。
ただし、家庭用脱毛器の多くは数万円が必要で、中には10万円を超えるものもあります。安いものを買ってもちゃんと脱毛できなかったり、肌へのダメージが気になったりと、コストパフォーマンスの面では他の方法に比べて劣るようです。
その点、近年じわじわと人気を獲得しているのがブラジリアンワックス。海外ではポピュラーなこの方法は、脱毛したい部分にワックスaを塗って剥がすだけ。多少の痛みはありますが、その主成分はオーガニックなものなので、デリケートゾーンのムダ毛を処理する際にも使える優れものです。
セルフ脱毛の利点は、このように方法の豊富さにありますね。
他にも、自分のペースで出来たり、費用がサロンやクリニックに行くよりも抑えられたり、魅力的な要素が多くあります。

 

セルフ脱毛のデメリット

本来、脱毛とは医療行為ですから、正しい知識無しに行っていいものではありません。
それにどうしても、脱毛には痛みが伴います。これは仕方のないことですが、もし通常考えられないくらいに痛いときや不安に駆られたときなどに、信頼できる相談場所がないというのは非常に大きな不安要素です。その為だけに皮膚科などにかかってもよいですが、それだとわざわざ自分でやって浮かせた費用が、受信料で帳消しになってしまいます。
このように、確かな知識がない場合にはかえって費用が高くつくこともあり、あまり軽率に行うのはやめておくのが無難なようです。
また、電気シェーバーやカミソリでムダ毛を処理したときには剃り残しも気になります。毛根ごと脱毛する他の方法に比べると、剃り残しが残ってしまいます。それを消そうと更に深剃りしてしまうと、今度は肌にダメージが。
脱毛クリームにしても、肌が荒れたり、かゆみがでたりすることが多く、皮膚科に掛からないと治らないケースも存在するとのこと。
如何にどこまで下調べできるか、がセルフ脱毛を行う上でのカギになりそうです。

 

脱毛サロンとは

脱毛サロンにも様々な店舗がありますが、共通しているのはカウンセリングを受けてから施術に入ることです。
まずどの部位の脱毛をするか、他のサロンで脱毛をしたことがあるか、肌荒れやじんましんを起こしたことがあるか等を聞かれ、次に脱毛コースについて説明を受け、自分に最適なものを選びます。
この時点では決めず、他のサロンにも行って自分のなかで比べる、というのも大切です。大抵のサロンではカウンセリングは無料ですから、気兼ねせずに色んなサロンを回ってしまいましょう。
ただしサロンによってはカウンセリングが有料であったり、その場で契約する場合のみカウンセリングが無料になる、といったケースがありますので、事前に電話をして確認する必要があります。
脱毛サロンの大きなメリットとしては、やはり専門の方にやってもらうので、自分でやるよりも痛みが大幅に抑えられるという点です。痛くないというのは大切ですし、それにもし問題が起きてもすぐに相談することができますし、脱毛を行うのか、処理だけで済ませてしまうのかも話せるところは魅力です。
また、店舗によっては即日で脱毛ができたり、お試しでハンド脱毛ができたりと、特色が出ますので、店舗選びにも楽しみがあります。

 

サロンの費用

なんといってもサロンへ行くことに躊躇してしまう理由は、その金額です。
相場は15万円から、高いと30万円を超えることも。
友達招待割引や各種クーポンを利用するにしても、やはり負担が重いことに変わりはありません。
また、サロンによっては勧誘を何度もされることがあり、断り切れずに契約してしまう、なんてこともあります。そういった事態を避ける為にも、事前連絡が不可欠です。「いろいろなサロンを見て回っているので、今日はカウンセリングだけでお願いします」などと最初に断っておくと、スムーズにカウンセリングを終えることができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
セルフ脱毛と脱毛サロンのいい点、難しい点が分かったと思います。
セルフ脱毛は費用が抑えられるものの、事前準備をしっかりとしなければいけません。
脱毛サロンは金額こそ張りますが、終始負担なく進めることができます。
どちらにも一長一短がありますので、自分にあったものを選んでくださいね。