サロン脱毛にはどんな種類があるの?それぞれの特徴を解説

サロン脱毛にはどんな種類があるの?それぞれの特徴を解説

ワキやVIO、全身など、気になるムダ毛は脱毛サロンできれいにするのが主流になっていますね。
そんなサロン脱毛にも、いくつかの種類があります。
そこで、種類別の特徴について紹介しましょう。
特徴を知っておくことで、自分が脱毛する時にベストな脱毛方法を選ぶことができます。

 

IPL脱毛

サロン脱毛の種類の中でも、一番主流になっているのがIPL脱毛です。
IPLとはインテンス・パルス・ライトの略で、複数の波長を持つ光を当てて、ムダ毛が作られるのを阻止する方法です。
光脱毛やフラッシュ脱毛と呼ばれることもありますね。
キセノンランプという特殊な光を発するライトを当てると、ムダ毛に含まれているメラニンに吸収されて熱になります。
その熱が毛根へと伝わって行って、ムダ毛を作り出す細胞や組織などにダメージを与えてくれます。
毛母細胞や毛乳頭という部分などが機能を果たせなくなりますから、新しいムダ毛を発毛できずに徐々にムダ毛が減ってくれます。
メラニンがたくさん含まれているムダ毛ほど効果が高く、産毛のような薄い毛は効果が出にくいです。
毛周期に沿って2、3ヶ月おきにIPL脱毛を受けることで徐々に毛の再生力が弱まって、最終的にはつるつるのムダ毛のない肌を目指せるというわけですね。
IPL脱毛は美容脱毛に分類されていて抑毛や減毛の効果があります。
永久脱毛ではありませんが、それに近い効果を得ることができますね。

 

SSC脱毛

SSC脱毛も光脱毛の仲間で、一部の脱毛サロンで行われている方法です。
スムース・スキン・コントロールの略で、脱毛の仕組み自体はIPL脱毛と同じですね。
専用のジェルを塗ってから、クリプトンライトという特殊な光を当てて施術していきます。
クリプトンライトと専用ジェルの組み合わせが重要です。
専用ジェルには光を効率的にムダ毛に集める働きに加えて、抑毛効果があります。
肌への負担を極力抑えることができますから、肌トラブルも起きにくく痛みもほとんどありません。
IPL脱毛よりも肌に穏やかで、痛みを感じにくいというのが特徴ですね。
また、肌に穏やかに作用しますし、ジェルには肌にいい成分も含まれています。
施術後に肌がすべすべになるなど、美肌効果にも期待できますね。

 

SHR脱毛

SHR脱毛は今までにない新しい脱毛方法の種類で、蓄熱式脱毛と呼ばれるものです。
スーパー・ヘア・リムーバブルの略で、バルジ領域という部分にダメージを与えてムダ毛を抑制してくれます。
従来の光脱毛は強力なパワーのワンショットを当てて、毛根に高温の熱エネルギーを与える方法です。
SHR脱毛は弱いエネルギーを連射してじわじわと熱で、バルジ領域や毛包という部分にダメージを与える方法です。
バルジ領域とは、毛根に新しいムダ毛を発毛させろと指令を送っているところです。
ここにダメージを与えることで、新しいムダ毛が生えるのを抑制できてムダ毛が減ってくれます。
毛根にダメージを与える方法とは違って、色んなメリットがあります。
メラニンに関係なく脱毛できるというのが最大のメリットですね。
日焼け肌やほくろ、シミがあってもOKですし、メラニンが含まれていない白髪の毛などにも効果があります。
毛周期を意識しなくてもいいですから、1ヶ月に1回ペースで施術が受けられます。
太い毛でも産毛でも毛質に関係なく作用しますから、均一に毛が薄くなりやすいですね。
また、従来の方法よりも高温になりにくいですから、痛みがほぼないというのもうれしい点です。
新しい脱毛方法ですから、まだ脱毛機を導入しているサロンは限られていますね。
痛みに弱い人や肌が弱い人などに向いていて、スピード脱毛できてしまいます。

 

ニードル脱毛

医療レーザー脱毛や光脱毛が登場する前から行われていた、実績のある脱毛方法です。
永久脱毛効果が得られますから、毛の再生をしっかり防いでつるつる肌をキープできます。
美容用の針を毛穴に刺して弱い電気を流し、毛乳頭などを破壊する方法です。
サロン脱毛で永久脱毛効果があるのは、このニードル脱毛だけです。
長年の実績がありますから、確実にムダ毛をなくせるというのは大きなメリットですね。
数十年経っても毛の再生がないという報告がたくさんあがっていて、信頼できる脱毛方法です。
施術したその場でムダ毛が抜け落ちてしまいますから、即効性にも優れています。
毛穴1つ1つに針を刺して施術しますから、かなり時間がかかってしまいます。
美容用の針ですがやはり毛穴に刺すのですから、痛みも伴いますね。
狭い範囲の毛をなくしたいという時に効果的で、光脱毛との併用がおすすめです。

まとめ

現在行われているサロン脱毛にも、これだけの種類があります。
それぞれに特徴がありますから、自分が脱毛したい部位や希望によって、脱毛方法からサロンを選ぶのもおすすめです。
光脱毛を受けた後、チョロっと生えてきた毛を処理するのにニードル脱毛を受けるなど、やり方は色々ありますね。